社会不適合者

社会不適合者

社会不適合者は友達がいない

私には友達がいません。一人もです。そしてそのことを、もはや寂しいと感じることすらなくなってしまいました。いや、正確に言うなら、寂しいと感じていた時期があったのかすらもう思い出せないです。学生時代は常にぼっちだったので、「寂しい」というよりは「惨め」でした。
社会不適合者

社会不適合者は一人で過ごすのが好き

私は一人で過ごすのが好きです。社会不適合者だから一人が好きなのか、あるいは、一人が好きだから社会不適合者になってしまったのか。卵が先か鶏が先かどちらが先かはわかりませんが、とりあえず一人が好きなのです。人と会うことの何が楽しいのか理解できません。
社会不適合者

社会不適合者でも生き残る道【社会不適合者のまま生きていく】

現代社会では人と直接、関わらなければ生きていけません。 でも私は今まで生きてきて、人に会いたいと思ったことがないのです。 圧倒的な社会不適合者です。 初めの頃は直そう、直そうなどと思ってはいたのですが、無理でした。 ...
社会不適合者

私が社会不適合者になったのは毒親のせい

私は毒親に育てられました。 親のせいにしてはいけないと頭ではわかっているのですが、それでもやはり、私が社会不適合者になってしまったのは明らかにこの毒親の影響が大きかったと思います。 子供の気持ちに全く興味がなく、「自分が子供を...
社会不適合者

人の目が見れない理由【社会不適合者のまま生きていく】

人の目がまともに見れない真の社会不適合者、略して真者(まもの)です。 人の目が見れない理由 私は人の目がいまだに見れません。 努力すれば多少は見ることはできるのですが、努力しなければ相手の目を見ない状態が普通になってしま...
社会不適合者

社会不適合者な私は「人に会いたくない」を治したいとは思わない

社会不適合者な私は「人に会いたくない」を治したいとは思わない 私は「人に会いたい」と思ったことがありません。 子供の頃は、まだはっきりとそう言葉にすることはできなかったのですが、今なら自分の気持ちを正直に言葉にすることができま...
社会不適合者

私が人に会いたくなくなった理由

私には普通に「人に会いたい」と思える人の心理がよくわかりません。 でも「人に会いたくない」という心理は誰よりもわかっているつもりです。 それは私が社会不適合者だからなのでしょう。 今回はなぜ人に会いたくないと思うようにな...
社会不適合者

人に会いたいと思ったことがない

人に会いたいと思ったことがない真の社会不適合者、略して真者(まもの)です。   おそらく普通に社会に適合できている人は、人と会いたいと思うものなのでしょう。 でも私は今まで生きてきて、人に会いたいと思ったことがないです。...
社会不適合者

自分を責めない

私が生きづらいと感じていた頃、何がそんなに辛かったのかと振り返ってみると、それはやはり自分を責めていたことが一番大きな原因になっていたと思います。 つまり自分が自分の味方になっていなかったのです。 自分に価値を感じることができ...
社会不適合者

DEAD ENDを避ける道

DEAD ENDを避ける道は二つあります。 一つ目の道 一つは正当な道、まっとうな道です。 それは、普通に人と話せるようになること。人との会話を楽しめるようになること。 ようは社会に適合する生き方ですね。 二...
タイトルとURLをコピーしました